レーザー加工の依頼はこちら

 Order laser cut or engrave

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮のレーザー加工所

レーザー加工機・3Dプリンタ・卓上旋盤・卓上フライスなどなど。。趣味で集めた機械での遊びを発信するブログ。工作機械全般の話になってきたので題名変更しました。

動きがおかしい・・・・

 

レーザー加工機を運転しているとY軸の動きがおかしいことに気が付きまいた。

なんとなく引っかかってる感じで、途中突然早く動いて追い付いている雰囲気です。簡単な図形を書かせた所、かなりいびつな形状が出来あがりました。。。脱調っぽい雰囲気です。x軸だけ動く時はまっすぐ引けているので多分そっちは正常です。

f:id:knob_create:20140729235709j:plain

 

原因はすぐに判明しました。Y軸の動作はステッピングモータの回転を左右のタイミングベルトに伝えて行うのですが、右のプーリーはステッピングモーター直結に対して左はカップリングと軸を介して繋がっています。

今回はここのカップリングが緩んでいました。ここのネジは皿ネジではなくイモネジを使うのが普通だと思うのですがコスト以外に設計思想があるのか不明です。多分、プラスネジの為トルクがかけられず緩んだのかと推測されます。

とりあえず簡単に修理時の写真を載せておきます。

 

①写真の中の左側にあるネジ2本で止まっている白いカバーを取り外します。

f:id:knob_create:20140729235712j:plain

②取り外すとこんな感じ、左下に今回緩んだカップリングが付いています。

f:id:knob_create:20140729235713j:plain

④プラスネジは締めつける時に軸を横から押すのでモーターや軸受けに不具合が出ないか心配なので、締めるついでにネジを交換します。使用するネジはM3のイモネジです。だいたいどこのホームセンターででも入手可能な奴です。長さはこれで6mmですが、多分4mm程度で問題ないです。

f:id:knob_create:20140729235714j:plain

⑤半分交換時点。一本づつ交換しないと軸がずれてしまうので慎重に行います。

全部交換したら最初のカバーを戻して出来あがり。 

f:id:knob_create:20140729235715j:plain

⑥ココを直すとこの通り。形状が正確になりました。

まったく、中華品質には毎度毎度驚かされます。

f:id:knob_create:20140729235710j:plain